岐阜県、愛知県で産業廃棄物許可なら行政書士にひら法務事務所にお任せください!

産業廃棄物処理業許可の要件

■産業廃棄物処理業許可を取得するための要件

 

@適切な施設かどうか
産業廃棄物を処理していくうえで、必要になる施設や運搬車両について、産業廃棄物が流出したり、悪臭が漏れ出ないようになっていること。

 

A欠格要件に該当しないこと
禁固以上の刑に処せられていたり、成年被後見人や破産して復権を得ていない方や、廃棄物処理法違反や、暴力団の構成員であるなど。

 

B事業を行うに足りる技術的能力が必要
上記の説明として、日本産業廃棄物処理振興センターの研修の修了証をもって充足とみなされます。

 

B経理的基礎に問題がないこと
事業者が産業廃棄物の処理を継続的に行っていくために十分な資力が必要です。

 

☆要件を満たしているかどうか確認したいときは、お気軽にお電話・お問い合わせよりご連絡ください!

 

TEL 058-337-2541

 

※お電話のみで判断できないケースもございますが、そのようなときには訪問して詳細を確認いたします。

事務所概要


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP ご依頼の流れ 建設業 産業廃物処理業 料金表