岐阜県、愛知県で建設業許可なら行政書士にひら法務事務所にお任せください!

建設業許可の要件

建設業許可の要件

■建設業許可を取得するための要件

 

@経営業務の管理責任者がいるこ
建設業に関する一定の営業経験が必要です。

 

A専任技術者がいること
一定の技術を持った方が必要。

 

B財産的基礎があること
一般の許可の場合は自己資本500万円を基準とされています。
特定の許可の場合は自己資本4,000万円と経営の安定性が求められます。

 

C営業所があること
建設業の実態があるかどうかの確認です。

 

D欠格要件に該当しないこと
許可の不正取得などを行っていたり、禁固以上の刑に処せられていたりなどや、成年被後見人や破産して復権を得ていない方や、請負契約に関して、不正または不誠実な行為をするおそれが明らかな場合等。

 

☆要件を満たしているかどうか確認したいときは、お気軽にお電話・お問い合わせよりご連絡ください!

 

TEL 058-337-2541

 

※お電話のみで判断できないケースもございますが、そのようなときには訪問して詳細を確認いたします。

 

お問い合わせ

事務所概要


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 建設業 産業廃物処理業 料金表